ノートパソコンNew Vostro到着!【ドキュメント動画49】

Vlog
スポンサーリンク

ドキュメント動画49話アップしました

↑画像クリックで動画へ飛びます。
今回もいつもと同じバイト行って動画作っての変わらない日常です。
何も起きない平穏な日々・・・自分はこれで満足ですが見てる側はそらつまらないでしょうね。

しかし、正社員になるとこの平穏な日々も終わりを告げるんですよね。

ノートパソコンキタ――(゚∀゚)――!!

ついに念願のノートパソコンが到着しました。

ノートパソコン紹介だけの動画にするか迷いました。
ガジェット界にも参入したいですからね。
でも、ノートパソコン紹介だけの動画だとウチのちゃんねる視聴者層はほぼ見ない!

以前、カメラの紹介動画を出しましたがとんでもなく再生数が低かったです。
ゲーム実況と同じで商品紹介も新規参入は厳しいと感じました。
そもそもガジェット類を買い続ける財力がないと動画も作れないですからね。

技術の進歩

このNew Vostro 15 3000ですが現状満足しています。

4万円のノートPCで普通にFF14がプレイできるんですよ。
一昔前じゃ、ン十万するハイスペックPCじゃないとプレイすらできなかったのに技術の進歩を感じます、FF14する気ないですけど。

試しに、このノートPCでaviutl使用してみましたがサクっとできました。
ただ「ニートステーション」のような複数の動画を合成するとガクガクになって無理でした、あとエンコードもやはり遅いです。

旅先でぼっち飯やぼっちの街ぐらいなら普通に編集できるので、これを持ち歩いて旅に出たいですね。

ノートパソコンポチる、衝動買いしてしまう!
昨日、ライブ配信を終えて一息ついた後、「ノートPC欲しいなぁ、なんか安くて良いPCないかなぁ」とネットを見ていました。 アリエクスプレスやBTOメーカーのHP、価格コムなど見ていると気づけば5ちゃんの某スレまでたどり着きました。

コメント

  1. アバター かすてら より:

    バイトお疲れ様です。
    ノートパソコン、購入したんですか。
    これで旅先でも編集の作業ができますね。
    4万円のノートパソコンでFF14がプレイできるのはいい時代になったと思います。

  2. アバター 匿名 より:

    バイトなら休みを取りやすいし高速夜行バスで東京ですか?

  3. アバター たいが より:

    そうですね!
    マリモ氏は働きたくないとは言ったけど、働かないとは言ってないしね。

  4. アバター 浅井ゆうじ より:

    またしてもルーティン動画で再生数稼ぎの荒テクですね💩

  5. アバター 匿名 より:

    月収20万で休みも取りたいときにとれそうだし結構いい身分なんだな。

  6. アバター ヴィン より:

    関東来る時は是非お会いしましょう

  7. アバター 匿名 より:

    浅井うぜー

  8. アバター 匿名 より:

    消えろ浅井ゆうじ

  9. アバター かまやつ より:

    5chのまりもんさんのスレ爆伸びしてますよ
    またすぐ動画出来ますね

  10. アバター 匿名 より:

    まらもっこすは炎上させるのが上手い

  11. アバター ノ〇〇 より:

    ノ〇〇

    お久しぶりです。一応、僕はもうすぐ50歳で、社会経験も多少あるので、書き込みします。
    パソナという会社の情報を見てみましたが、人材派遣業ですね。

    勘違いされているとあれなんですが、「パソナで働く」ということは、「他の会社で出向して働く」という意味です。
    いわゆる、淡路島にあるいろんな会社ですね。土木あり、ITあり、飲食?、あり・・・

    職種はなんでもありです。

    ただ、勘違いしてはいけないのは、その「職種を一生できる」ということではないということです。

    年を取ってきたら、清掃の会社に派遣されるかもしれません。

    もう辞めてほしかったら、ノルマのキツイ営業の会社に派遣されるかもしれません。

    「人材派遣」というのは、そういう会社です。(パソナがそうということではありません。念のため)

    まずは半年間の研修で、その人の得意分野をスコアして、提携している各企業に派遣するのが目的だと思います。

    しかし、長年、ずっとその職種を務めることができないのは、上記の通りです。

    40歳からの転職、将来をもっと深く考えてくださいね。

    僕からみれば、youtuberで勢いに乗ったのに、非常にもったいない選択をしようとしていると思います。

    単に正社員になればいいということではありませんし、もっと言えば、会社なんて誰でも作れますし、福利厚生抜群にして、社員なんていくらでも取れます。

    実際に僕の会社は賞与年2回で、社保完備ですが、売上ないので社員を養っていけません。

    「正社員」が将来を保証されたのは「過去の話」です。

    長文、失礼しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました