来月のお給料計算&結婚願望が強くなる

日記
スポンサーリンク

来月のお給料

あっという間にもうすぐ5月も終了します。
5月はゴールデンウィークもあり出勤日数が18日と少なく、時給制派遣社員の自分は給料が気になるので計算してみました。

来月15日の給料日は月収約24万円の手取り約16万円ほどになりそうです。
給料もらうたびに税金や年金やら保険料が高すぎて衰えますね。
どうせ、自分なんかまともに年金貰えないのに・・・
あとは、出勤日数少なくても区間指定割引で交通費3万円が変わらないのが痛いですね。

まぁ、自分は実家暮らしの子供部屋おじさんなので月収が下がってもさほど問題はありませんが、一人暮らしや結婚している人は給与が下がると死活問題でしょう。
やはり時給制の派遣社員はどうしても生活が不安定になってしまうなと実感します。

あと、先月28万円もの給料を頂いたので段々と欲深くなってきたかもしれません。
24万円でも未経験の中年オッサンには十分すぎる給与です
身の程をわきまえないといけませんし、感謝の気持ちを忘れてもいけません!

結婚願望

働きだしてから以前よりも結婚願望が高くなりました。
職場では20歳前後ぐらいの若い社員さんもおり、自分の子供でもおかしくない世代の人達が社会に出て働いているという、親と子ほどの歳の差がある現実を見て焦りを感じています。

あとは、私と同年代や年下の社員さんが子供の話をしているのが聞こえたり、社会と接点を持つと結婚している方が当たり前という認識になってきます。
婚姻率の低下、少子化などと騒がれていますが、日本人男性の50歳時点での未婚率は25%ぐらいで75%の人は一度は結婚しているのです。

つまり結婚している方が圧倒的に多数派なのです。

無職の時は社会との接点がないのでそういう事を気にすることがあまりなかったですが、働きだすと実際は結婚している人が結構多いのにビックリします。
なので自分も結婚して家庭を築きたいと思ってしまいます。

自分で言うのもなんですが子煩悩な良い父親になれると思うんですよね。
すごい家庭を大事にする男になるはずです、多分。
家事も子育ても頑張ってします、ただ肝心の経済力がないです・・・

やはり♂に生まれたからには遺伝子を何とか残したい願望があるのです。
派遣の契約更新されて仕事に慣れたらダメ元で婚活してみよう。

あと、今日のお昼ご飯は。

焼きしゃけのおにぎり、128円でした。
節約なのでおにぎり1個にしましたが、おにぎり1個で128円って普通に高いよなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記 食べ物
Marimonをフォローする
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
無職ランキング
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
氷河期世代の俺 人生逆転していくVlog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました